学術講演会事業

歯科医師等の資質向上を目的とし、最新の医療知識・技術を習得することにより日常臨床内容の向上を目的としている。


  • 定例学術講演会事業・歯科医師・歯科衛生士を対象とした日常臨床に役立つための最新の歯科医学に関する講演会を外部から講師を招いて本会所有の会館3階・ホールにて年2回。
  • 医歯薬合同学術講演会事業・医科、歯科、薬科で臨床上の共通テーマについて医師・歯科医師・薬剤師を対象とした講演会をシンポジウム形式と外部からの講師を招いた講演会との2本立てで外部の会場を借りて年1回行っている。

学術研修会事業

有病高齢者や障害者に対して安全で質の高い診療を提供するために歯科医師・歯科衛生士を対象とした少人数による緊急時対応などの実地訓練を含んだ研修会や医科との合同研修会を、本会所有の会館3階・ホール及び口腔保健センターにて行っている。


口腔ケアシンポジウム事業

介護現場等での口腔ケアの重要性を啓発するために歯科医師・歯科衛生士・医師・看護士・老人介護施設職員等多職種を対象とした口腔ケアに関するシンポジウムを外部から講師を招いて本会の会館3階・ホールにて年1回行っている。

学会発表事業

本会が行っている事業内容や症例報告を学会で発表することにより歯科医学の振興発展に寄与することを目的としている。